山口市の概要

やまぐち暮らしの心得

 本市には、およそ770の自治会があり、現在、全世帯の8割の市民が自治会に加入され、お互いに協力しながら住みよいまちづくりを進めています。

 自治会では相互扶助の精神のもとに自治会費などを資金として「自分たちの住む地域をより良くする」ことを目的に、地域住民の親睦や身近な地域課題などの解決などの活動に取り組んでおり、参加する住民が多い方が、その活動はより充実したものになります。

 移住された際には、ぜひ自治会にご加入いただき、地域に住む皆さんと一緒になって地域づくり活動に参加をお願いします。

 

  • 環境美化活動・・・草刈、空き缶拾い、道路・溝の維持活動など
  • 子どもの健全育成・・・子ども会活動、青少年社会参加活動、登下校見守り活動など
  • 福祉活動・・・敬老会、見守り活動など
  • 親睦・交流活動・・・盆踊り、秋祭り、地区運動会、各種イベントなど

 

 また、本市では人生の多様なステージで様々な年代の方が生涯活躍できるまちづくりを進めていて、アクティブ・シニアでこれまでの経験を生かした取組をしたい人、新たに活躍できるものを探したい人などの活躍に期待しています。移住を契機に地域活動やサークル・ボランティア活動などで活躍される方などが輝けるまちを目指しています。